SAMPLE SEARCH

       

PROFILE


圧巻のライブパフォーマンス、シンガーソングライターシーンで
存在感を放つピアノ系アーティスト。


いいくぼさおり 12.7東京生まれ シンガーソングライター
3歳からピアノを始め音大声楽科卒業。
絶対音感の持ち主でどんな音でも音符にできる。 高校時代は某事務所で お笑い修行を積む。

お茶の間的にはまだまだ知名度がないが、ライブシーンや音楽シーンなどでは存在感を示し、彼女をリスペクトするアーティストも多い。

こんなにも切なく こんなにも温かく、真摯でありながらもユーモア溢れる楽曲の数々。 自由な発想とセンスから生み出される楽曲は単なるポップに納まりきらない。
歌声、ピアノ、楽曲、表現、そのどれもが圧巻のライブパフォーマンス。
ライブにも定評があり「グルグルマイク」などエンタメ性満載のライブは一見 の価値あり。
従来の ピアノ弾き語りのイメージをも覆すだろう。
声・ピアノ・楽曲がこんなに調和しているアーティストは他に類をみない。

<意外な一面>
高校時代は某事務所のあずかり芸人としてお笑い修行をしていた。 渋谷シアターDのお笑いライブに毎月出演しネタ見せやコントなどかなり一生懸命に取り組んでいた。

<所属>
フューチャーアマデウス所属  プロデューサー 保坂康介との共作スタイルや コンビネーションも特徴的。

27の証言  (著名人からの証言)

こちら


CD「たとえ瓦礫の花でも」発売 2019年5月



<主な履歴>
2009年 渋谷duo ツアーファイナル 2階席までぎっしり埋まり、SOLD OUT大盛況。
2011年 オムニバス映画「3.11 明日~WAV~」では 主演を務める。
  全国の映画祭で上映され話題になる。フランス・ドイツのTVでも放映。
2012年 映画 「SHIGEOH」では音楽を担当。
2012年8/1  3年半振りの2ndアルバム「ケッヘルの伝言」を全国リリース。
  全国ツアーは札幌から福岡まで32公演も各地大盛況。
2012年9/23  渋谷プレジャープレジャーで行われてツアーファイナルワンマン 満員御礼。
2013年 ゆるキャラ「ふっかちゃん」の体操ソングを手掛けた。
2014年 ピアノ弾き語り CD「Saoriiikubo 3」 DVD「IIKUBOX 3」発売
2015年 吉本エージェンシーの新プロジェクト、子供新喜劇「新喜劇といっしょ」のテーマソング・体操ソングなど3曲を担当。
2016年 イベント「歌歌」を立ち上げる。渋谷O-EAST、渋谷マウントレーニアホール、大阪、名古屋で開催。大盛況。
2017年3月  ゲーム 「きんとうか」では主題歌・挿入歌を含め全5曲を手掛ける。
2018年5月 3rd Album 「存在」
2019年5月 初のコンセプト・ミニアルバム「たとえ瓦礫の花でも」発売
2019年8/9 長崎・原爆の日 広島テレビ「テレビ派」(15時48分~19時) いいくぼさおりの特別インタビュー放映。 18時15分~19時
2019年 8/6 「つなぐヒロシマ」 広島テレビ HTV制作(日テレ系列) 司会 池上彰 (広島・原爆の日 特番です。)
       エンディングテーマとして『1945年、8月』がエンディングテーマとして流れます。
2019年12/24 『ラジオ・チャリティーミュージックソン』 ライブ出演 (広島RCCラジオ)

2020年3月  新型コロナウイルスの感染拡大の影響によりライブの中止・延期が相次ぐ。6月まではライブ自粛を発表。
2020年5月  NEW ALBUM発売予定でしたが、新型コロナの影響によりレコーディングを延期。発売日の延期決定。


メールマガジン登録
月1ペースで無料配信。ご希望の方 「メルマガ登録・お名前・メールアドレス」を明記して下記まで!
info@futureamadeus.com